日本人で音の綺麗なピアニストと思う人は?たぶん多くの人と同じ意見

ピアノ初心者におすすめの曲

日本人で音の綺麗なピアニストと思う人は、たくさんいらっしゃいますが、「澄んだ音」と考えると、たぶん多くの人と同じ意見になりますね。

日本人で音の綺麗なピアニストは

個人の意見ですが、
たぶん

世界中の
多くの人と同意見になると
思います。

「音が綺麗なピアニスト」
「上手なピアニスト」
って、
日本にもたくさん
いらっしゃいますが、

これほどの「澄んだ音!」。
と驚いたのは、辻井さんです。

音符のひとつひとつが粒だって
澄んだ美しさです。

テレビや動画で
見ているだけでも
「涙がとまらない」

という人が多いのも
うなずけます。

たしかに
心が洗われるような音なのです。

オーケストラとの
ラフマニノフの第2番は
本当に鳥肌たちますね。

ピアノコンサートには
いっぱい行きましたが、
辻井さんはまだ行けていません。

いつか生で演奏を聴きたいと
ずっと思っています。

ちなみに
辻井さんが12歳のときに作曲した
ロックフェラーの羽
という曲は、
とても美しい曲でとても好きです。

練習すれば
はじめのところくらいは
弾けるかも、という気がするところも。

辻井伸行の世界

奇跡の天才ピアニスト辻井伸行の名曲コレクション。

モーツァルト・ベートーベン・ショパン・リスト・・・

クラシックピアノ独奏曲、
オーケストラとの協奏曲のほか、

「神様のカルテ」など自作曲まで56曲。
魅力満載のCD集です。

送料無料

【公式】辻井伸行の世界 CD全10巻 奇跡の天才ピアニスト、辻井伸行の名曲コレクションをあなたへ。【正規品】

「樅の木」もすごく好き

辻井さんが
皇室のコンサートで
披露された
シベリウスの「樅の木」も
すごく美しかったですね。

昔から館野さんの
「樅の木」が好きで
よく聴いていました。

かつて俳句の会に入っていたときに
書いた俳句日記ですが

淡雪や映画のように窓を見る
「ふわり、ふわり。東京にたくさん雪が降りました。はじめは淡雪で午後からは牡丹雪に。こんな雪の日はいつも丁寧にコーヒーを入れ、シベリウスのピアノ曲「樅の木」を聴きながら、窓の外をしばらく見ています。ただ、雪が降っているだけのことなのですが、まるで美しい短編映画のようです。2011.02.11 Fri  19:47」
ここに登場する
シベリウスの曲が「樅の木」。

北欧の冬が
香りたつようです。

10年前になりますが、

東京から地方へ移住したけれど
フリーのクリエイターという
仕事柄

田舎では
まったく仕事が
ありませんでした。

すっかり食い詰めて
いたとき、

近所の音楽堂で
館野さんの
左手のコンサートが
催されることになったのを
掲示板ポスターを見て
知りました。

東京にいたときは
高額チケットをたくさん買って
あんなに
いろんな舞台やコンサートへ
行けたのに

チケット代がなくて
あきらめるしかなく
すごく残念でした。

しかし、
行きたいと思ったコンサートは
無理しても
行ったほうが
いいかも。
と、いまでは思います。

綺麗な音のピアノ曲でコーヒータイムを

上手なピアニストり
美しいピアノ曲は心が癒されますね。

でも、自分で弾くピアノの音にも
とても癒されるのが不思議です。

自分で絵を描いているとき
すごくリラックスできるのと
同じな感じがします。

脳が休んでいる、というか。
ピアノや絵画、芸術性の高いものは
やっぱり人間に必要なのですね。

60歳で全くのピアノ初心者でも弾けた!大人におすすめのピアノ講座
来月の娘さんの披露宴や友人の誕生日パーティで一曲ピアノを披露する!なんてサプライズ素敵ですよね。ピアノが全くの初心者でも楽譜が読めなくても、60代70代以上の大人でもたったひと月で一曲マスターできるおすすめのピアノ講座があります。

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました